上海旅2017冬 -上海ディズニーランドまでリニアモーターカー(上海磁浮/マグレブ)経由で地下鉄を乗りこなす

 

上海マグレブを利用して浦東空港から終点の龙阳路駅(Longyang Rd. Station)までやって来ました。(前回のブログ
早朝は時速300kmまでの速度でしたが、高速リニアの乗車体験ができて満足です。

ここからは地下鉄を利用して上海ディズニーランドへ向かいます。
まずは、出口を探してマグレブ改札を出て下さい。

地下鉄とは駅構内で繋がっています。日本のメトロとほとんど変わりません。
こちらが自動発券機です。空いてていいなあと思ったら、ほとんどが使用不可。稼働中の発券機は端っこの数台だけでした。

現在の駅が龙阳路で、降車駅が迪士尼です。
目的地のディズニーランドがある迪士尼駅は、11号線の終点です。

一人5.00元で、右側で乗車人数を選択します。
2名で10.00元です。当時のレートは約17円/元だったので、一人85円くらいです。

路線図で説明すると、こんな感じです。罗山路という駅で16号線から11号線へ乗り換える必要があります。
中国の公共交通機関は安くて嬉しいのですが、漢字のくせに読めないのでそこが厄介です。。。

料金を投入すると、発券機からカードが出てきます。
自動改札にタッチして通過します。ここでも荷物のセキュリティチェックがありました。

まずは16号線に乗車します。
東京だと南北線の色に近いですね。

約10分ほどで罗山路駅に到着しました。
降車して11号線に乗り換えて下さい。

こちら、ディズニーランド行きの車内の様子です。
日本だと京葉線車内は浮かれた雰囲気になりますが、中国ではそういう人がほとんどいないのが印象的でした。

電車に揺られることさらに約20分。
目的地の迪士尼駅へ到着しました。

駅を出たのが07:52でした。
開園時間が08:00ですから、丁度いい時間です。

この先が上海ディズニーランドです。
浦東国際空港からならタクシーでくるのが最短ですが、せっかくだからリニアモーターカーにも乗りたいってことでこのようなルートになりました。
始発でマグレブに乗れば、時間的にも丁度良かったです。
ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP