旅先でのPC作業は新しい9.7インチiPadだけでOK、Lightroom CCを使いこなして写真管理も安心らくらく!

 

旅先でパソコン作業をする時、できるだけ快適な環境を整えたいですよね?
以前はノート型PCが最適だと思っていましたが、移動の際の荷物になるので結構な負担でした。
しかし、軽さを追求してスマホアプリでブログ更新となると、今度は文字の打ち込みが厄介です。

というわけで、先日リリースされた9.7インチのiPadを導入してみました。消費税込みでも4万ちょっとで手に入ります(2018.4現在)。
比較的買いやすく、また海外で盗難にあったとしても何とか諦め切れる価格帯ではないでしょうか?

ノートPCより軽くてスマホより画面がデカく機能性の良いものといえば、iPadってのは分かってはいるけれども、今まではおいそれと手を出せる値段ではなかった。
しかも、iPad Proじゃないのにアップルペンシルが使えるってのはポイント高いです。かなり使い倒せるアイテムですね。

今回のiPadは多方面で高評価を得ています。ネット記事でもユーチューブでも多くのレビュー記事を読みましたが、誰もがこぞって褒めたたえています。
私が信頼する人気ユーチューバーのアンソニー氏のレビュー動画も然りでした。

そして、合わせて買いたいおすすめアイテムがこちら。ロジクールのキーボードです。
Bluetoothなのでコードいらず。あと、何と言っても軽い(200gもありません)!しかも、充電が3〜4ヶ月もつとのこと。


iPad入手と同時にインストールしたのは、アドビのLightroom CCです。
一眼レフで撮った画像をRaw現像して、クラウド管理ができます。最悪、カメラを盗まれてもデータは残るわけです。

どんだけ心配性なんだよって感じですが(笑)、画像取り込みには別途アタッチメントが必要です。
アップル純正はムダに高いので、サードパーティのマイクロSDとUSBスロットルがついたカードリーダーも購入しました。


これで総重量が約840gってとこです。
体力的にも機内手荷物の重量制限的にもかなり改善されました。しかも、機能性を保ったままです。

実は、少し前までドンキホーテの自分専用PC&タブレットを使用していたのですが、全然ダメでした。
OSこそ新しいものの(win10)、タッチセンサーが鈍いしキーボードも使い物になりませんでした。
2万円弱という激安加減に惹かれてしまったのですが、安かろう悪かろうとはまさにこのことですね。
それに比べ、今回のiPad購入は賢い買い物になったと言えるでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP