8月の千葉外房、飯岡港からヒラメ釣り、釣果ヒラメ・マハタ・カサゴ・ワカシで五目達成ならず

4月のイサキ船に味を占め、今度はヒラメ釣りに挑戦です。

天候の都合で乗船は8月に延期。千葉の外房、飯岡港から出航します。

千葉県飯岡港

出航時間は4時。総勢7名で参戦。乗り合いです。

お世話になる船宿さんは、ヒラメ専門の第一進丸さんです。

冷凍エサ

いきなりアクシデントのお知らせが。なんとエサ業者が生き餌のイワシを全部死なせてしまったと。

完全に人のせいにして、謝る気配なし。渡されたのは、イワシの冷凍エサ。ガックリです。

日が昇り始める

ポイントまでは1時間程度は走ったと思います。

ヒラメ釣りが始まるまでの間、船長の判断で私たちはあることを始めました。

まずはイワシ釣りからかいな

渡されたのはサビキ仕掛け。先にイワシを釣って生き餌を確保しようとのこと。

結局、全員でイワシ釣りから始めることとなりました。

やった、イワシ釣れた

ヒラメ釣りの時間が減らされるなあと思いつつ、でも生き餌の方が良いわけで。

複雑な気分でしたが、意外とこれが楽しかったりして。

生き餌のイワシ確保

あれよあれよとバカスカ釣れて、数十分で20〜30匹は確保できました。

早くヒラメのポイントへ釣れて行ってくれ!

いよいよ、ヒラメ釣りのスタート!

よっしゃ、釣ったるどーと意気揚々も。なかなか当たりが来ず、時間だけが過ぎて行く。

ご満悦なブログ主

で、何度かポイント移動した後、ようやく1匹目をゲット!

こりゃあたまらんですなあ。

サイズ測るの忘れた

初めて釣ったヒラメ氏。40cmもないですが、うれしい。

サイズアップを目指すも、残念ながら当日はこれきりでした。

マハタ

仲間うちでもヒラメは釣れず。その代わり、根魚が釣れました。

食べてみたかったマハタ。これは有り難い。

カサゴ

続いて、尺サイズのカサゴ

タモがデカすぎて小さく見えますが、ナイスサイズでした。

リベンジしたい

釣果としては、その他ワカシが2匹でした。

一度だけイナダが掛かったのですが、周囲でお祭り騒ぎを引き起こした挙句、バラしてしまいました。

合わせに何度か失敗しているので、慣れればもっと釣れてくるかと思います。

なお、料金は1人12,000円くらいでした。

この中にレンタル竿、仕掛け一式、餌、軽食が含まれています。

飯岡「第一進丸」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP