成田空港を利用するなら、電車 or 車?どっちがお得か検証してみた

 

来る台湾旅行を控え、空港までどうやって行こうかという話になりました。
いつもは当たり前のように電車を利用しているのですが、今回利用するのは成田空港です。

羽田なら割りとさっと行けるのですが、成田となると私たちの住まいの地域からは2時間程度はかかります。
しかも、成田エクスプレスとかスカイライナーは高いし荷物を持っての移動が大変なので、できれば避けたいです。
かといって、だと130kmの道のり。高速代とか駐車場代とか何かと費用がかさむのではないか?

しかしながら、今回の旅行は大人が4人いることに気が付きました。
そこで、「これはひょっとして?」と思い、調べてみました。

今回リーサーチしたのは「利用者数No.1の実績」を誇る『USAパーキング』です。
トップページの情報を見ただけで、かなりお得なことが分かります。

中でも目を引いたのは、
・空港まで無料送迎あり(5~10分間隔)
・1日あたり500円 *ネット限定

成田空港近辺の駐車料金がこんなにも安いとは知りませんでした。早朝から営業していたり、洗車サービスがあったりと内容も充実しています。

サイト内で見積もりを取ることができます。
基本料金の500円と消費税を合わせてなんと3日間で2,160円でした。

ここで比較です。
・電車の場合
(3,545円×4人)×往復=28,360円
・車の場合
{(高速4,140円+ガソリン1,082円)×往復}+駐車代2,160円=12,604円
*ETC、ガソリン料金はNAVITIMEでシュミレーションできます。

所用時間はいずれにしても、2時間弱料金は2倍以上の差が出ました。

これは安い!ということで、早々に登録&予約することにしました。
搭乗便情報や車両情報を入力して進みます。なお、キャンセル料はかかりません。

最後に見積もり内容を確認して「オンライン予約」します。
当然ですが、ネット上の見積もり内容で電話予約するとネット割引は適用されません。注意しましょう。

予約完了画面です。予約番号が支給されました。
間もなく、登録メールアドレスにも確認メールが届きます。

ちなみに、場所は空港から5~10分くらいです。
とはいえ、手続きの時間を合わせると30~40分程度かかるそうなので、時間に余裕をもって行きましょう。

というわけで、成田空港を利用する場合は電車より車の方が圧倒的にお得で便利であることが分かりました。
しかし、あくまでこれは私たちのケースです。
ご了承の上でご参考にして頂ければ幸いです。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP