式根島旅2017春 -神引展望台&名物グルメ、みやとらのたたき丸、極め付きの夜の星空に感動

 

泊海岸で腹ごしらえを終えた私たちが次に向かったのは、島の北側に点在する海岸。(前回のブログ)
先に、大浦海岸を訪れました。

ここ大浦海岸は夏は海水浴場になりますが、その半分が磯です。
また、奥にテントがいくつも張られている通り、そばに大浦キャンプ場がありました。

翻って右手を見ると、「馬の首」と言われる岩があります。
まるで馬が水を飲んでいるように見えますね。たて髪も立派です。

続いては、中の浦海岸です。
中の浦の海水は透明度が高く珊瑚や小魚が生息しているので、シュノーケリングにオススメの場所です。

最後に訪れたのは、神引(カンビキ)展望台。式根島でもっとも標高が高い場所です。
遠くに見える大きな島は新島で、その他の島々も悠に見渡すことができます。

動画も撮影しました。良かったらご覧下さい。
こうして見ると、式根島全体が岩でできていることが良く分かります。

そして、眼下には美しいカンビキ湾が望めます。
青が濃く、実に見応えのある景色でした。

さすがに歩き疲れました。小腹が空いたので、町の中心部にあるスーパー「みやとら」を訪れました。
みやとらでしか手に入らない、式根島の名物グルメをご紹介します。

その名も、たたき丸(200円)。ご飯を魚のすり身で包んで揚げたものだそうです。
スナック感覚で食べられます。

こちらは、人気のハムチーズです。
他に、明日葉の佃煮くさやの2種類がありますが、どれもオススメです!

で、民宿げんべいの夕食がこちら。
見て下さい、この量といい、品数の多さといい。評判通りでした。

珍しかったのは、このタカベという魚。さし網漁で捕るそうです。
都内だと、高級魚として売られているのだとか。

夕食後は、星空を見るため小の口公園へ。
以上、かなり充実した式根島の初日となりました。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP