インド旅2016秋 -海外Wi-Fiレンタルを比較してみた

 

今、南インド旅行に向けて準備を進めています。
そこで、旅の便利グッズとしてWi-Fiレンタルについて初めて検討してみました。

「初めて」というのは、今まではレンタルして(お金をかけて)までWi-Fiを必要としていなかったからです。
今の時代、安宿でも大抵はフリーWi-Fiが使用できます。
宿に戻れば必要な情報は得られますし、連絡も取り合えます。

しかし、今回の旅先はインドです。おそらく、想定外の事態が起こるでしょう。

きっとGoogle先生に頼る時が来るはずです。特にMAP機能は使いたいです。
そう思って、当初は空港でSIMカードを買おうと思っていました。
ところが、調べてみるとインドのSIM事情は複雑らしいのです。
州ごとに規格が違っていたりして、その都度買い換える必要があるとのことでした。

今回はインドを南北に縦断するわけですから、費用や手間のことを考えてWi-Fiレンタルを利用することにしました。
北はともかく、南インドではまだ空港やホテルのWi-Fiも不安定だったり、実際は使用できなかったりすることがあるそうなので尚更です。

というわけで、比較サイトhttp://overseas-mobile.com/world-wifi/wifi-india.html から以下の主要3社を絞り込み、2週間レンタルの見積もりを取ってみました。

グローバルWi-Fi(グローバルWi-Fi)

イモトのWi-Fi(グローバルデータ)

Wi-Ho!(テレコムスクエア)

まずはグローバルWi-Fiです。
23,330円でした。

続いてイモトのWi-Fi。最近よく見かけるようになりましたね。
見積もりはグンと下がって13,076円でした。1万円も安くなりました。

最後にWi-Ho!
さらに下がって12,544円と出ました。

ちなみに、今回の見積もり条件は以下の通りです。
・3Gではなく4GかLTE
・100%保証を付ける
・バッテリーパックなどのオプションは何も付けない
・郵送受け渡しの空港返却で手数料が無料であること

Wi-Fiを使用すると言っても移動中に少し使うくらいの予定なので、バッテリー類は付けませんでした。
その代わり、スピードにはこだわって4Gにしました。

保証は盗難や紛失に備えて100%です。
結果はご覧の通り、テレコムスクエアのWi-Ho!となりました。
早速、手配済みです。

現地での使用感などは後日レポートしようと思います。
必ずや、レンタルWi-Fiが旅の助けとなってくれることでしょう。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP